初心者向けFAQ

  ・ 戦友

【五輪能力について】 【序盤のすすめ方の参考例】



Q 最初の武将でオススメは?

  • 地が鉄板だが火もなかなか。風もイイ。水と空は上級者向け

Q 武将の属性は何育てればいいの?

  • 基本的に固有属性は伸びがイイのでそれ中心に上げとけばおk。前線タイプなら火地風属性上げとけば間違いはない。

Q 交換所で武将買いたいんだけどオススメ居る?

  • 安価で買えてオススメの武将

    • 火   いニャどめ一夢、七条かねニャか、ミィ直政、馬場ニャぶはる
    • 地   シャムづ義久、陶ペルかた
    • 風   滝川かずミャす、かニィ才蔵
    • 水   さとミィ義弘
    • 空   ミャちづき千代

Q 特技の強化について教えてください

  • 特技は3つまで。上書きは可。Lvが高くても強化で上がるLvは1。
    強化する場合は特技の属性に合わせた指南役にしないと成功率がさがる。

Q 里の建造物は?

  • 基本的に水田3つは必須。温泉も2~3あった方がいい。
    練兵場がないと戦友切られる場合があるので早めに建てておいた方がいい。
    練兵場を撤去してしまうとそれまでの訓練レベルが0に戻るので撤去しないこと。

Q アイテム課金した方がいい?

  • お好きなように。
      ただ万単位での出資を出来ないなら、即完・五輪・兵糧で止めておくのもあり。

五輪能力について

    • 火 攻撃力、攻撃力依存特技威力(要検証)
    • 地 防御力、攻撃力依存特技防御力(要検証)
    • 風 命中、回避、行動速度、必殺率
    • 水 奥義ゲージ増加率、回復力
    • 空 策略特技威力/防御力(要検証)、奥義威力/防御力(要検証)、被回復値上昇

     攻撃依存、策略依存、奥義関連は検証待ち


序盤のすすめ方の参考例



【戦友】

  • まず戦友を100人にすること。
     ログインボーナスが増え、兵糧・五輪の所持上限がアップし
     戦友の里訪問の所要時間が短縮される(30分→7分30秒)など、いいことばかり。
     全ての大名と友好度をあげてしまうと不便なので、面識(☆2)・関心(☆3)の大名を残すといい。


【ニャポ・五輪の稼ぎ方】

  • 面識(☆2)・関心(☆3)の大名の領地で、敵軍は無視して、ひたすら賊狩り
     猫は、メイン猫(いわゆる1軍)・賊狩り猫・訪問猫を用意
     (館・御殿、水田を優先的に増築しておくとスムーズ)

     メイン猫は、勲功を増やさないよう、賊狩り・訪問しないで修練。
     訪問猫は、戦友の里に訪問させて勲功がたまったらメイン猫の器量上げ等の強化に。
     賊狩り猫は、最低限の修練でアクティブ技能を覚えさせ、以後は☆1~3の賊狩り。
     勲功が貯まり組頭になったあたりで訪問猫に編入。
     ☆1~3の賊狩りには、Lv1奥義を持たせる。戦闘で使用すれば消費する以上の玉が貰える。
     賊狩り猫は、交換所で安いニャポで入手できる猫でOK
     (☆3の場合には、安いテンプレ猫や珍、コス2,5の猫をメンバーに入れると安定しやすい)
     メイン猫の特技強化に使える素材猫を賊狩りで使用し勲功を稼ぐのも○


【施設について】

  • 施設を建てるスペースは19箇所(無課金の場合)。
     水田3、兵糧庫2、他各1で18箇所。
     残り1に状況に応じて各自の建てたい建物を建てるのがおそらく無難。
     ちなみに、館または御殿以外の施設は、撤去可能。撤去時間は、1時間。


【デッキの構成】

    • 攻撃3+守備1+回復1
    • 攻撃2+守備2+回復1
    • 攻撃1+攻撃兼守備1+守備1+回復1+支援1etc

  • 守備役には「守護」・「信義仁」を覚えるキャラを。
     (酒井たニャつぐ、さくミャ信盛 など)

  • 攻撃役には、手頃な かニィ才蔵 や シャルトび佐助 を配置。
     かニィ才蔵 なら火と風、シャルトび佐助 なら火と風と空を上げる。

  • 回復・支援役には「内助の功」か「陣中見舞」を覚えるキャラを。(ネネなど)
     陣中見舞は低Lvでは実用的でない量しか回復しないので注意。
     (少なくともLv2、出来ればLv3以上に)

  • かニィや佐助の風・火修練Lvがそれぞれ12程に達して
     守備役が信義仁や守護を覚えている状態なら☆4にも勝てると思います。

  • 戦闘に持っていく奥義は、回復と範囲攻撃がオススメ。

  • テンプレデッキ(序盤最も『安価』でそこそこ強いデッキ。無課金プレイヤー向け)
    • かニィ才蔵:コスパも含めて最強の足軽
    • シャルトび佐助:珍以下では、コスパも含めて最強の鉄砲
    • 片倉スコじゅうろう:ステータスは平凡だが、初期武将として貰える上に、自力で信義仁と馬廻りLV3を覚えるため優秀
    • ミィよし長慶:1.5コス最強の防御武将。守護か信義仁+馬廻り移植前提
    • ネネ:『安価』な低コス回復要員。対抗の千代ニャンに比べると暴走しにくいため使いやすい


【序盤キャラの育て方の例 その1】

  • 満遍なくステータスを上げるより、特性に合わせて特化させる。
     例)
    • スコじゅうろう 地Lv20水Lv10空Lv20(or地Lv20水Lv20空Lv10)
    • かニィ才蔵   火Lv20風Lv20空Lv10(or火Lv20地Lv10風Lv20)
    • ネネ      地Lv10水Lv20空Lv20
    • ニャべしま直茂 火Lv20地Lv20空Lv10


【序盤キャラの育て方の例 その2(技能を選別する)】

  • 気まぐれな猫たちに、極力おかしな行動をさせないために
     やみくもに特技を覚えさせないことが大事。
     とはいえ特技は上書きできるので、最初あまり拘らなくても問題ない。
     特技を強化・変更するのは大量のニャポが掛かるので猫を揃えてからでOK。

     例)馬場ニャぶはる「陣羽織」「爪とぎ」

       「陣羽織」は一手使って一定期間防御を上げる技能
       気まぐれな猫は、瀕死の敵の目の前で、攻撃しないで陣羽織したりするので
       攻撃役の猫に、その役割に向かず、一手消費する技能を修得させることは有効とはいえない。
       「爪とぎ」は一手使って一定期間攻撃を上げる技能
       攻撃役の猫の役割に合っているとはいえ、やはりそのまま攻撃させた方が良い。
       自動発動で攻撃力を上げる技能(智勇兼備、早合など)の方を覚えさせるべき。

     もし、有効でない技能を修得させてしまった場合
     武将強化の特技を伝授で上書きすることが可能。
     (*固有特技も伝授させることが出来ます)

     技能枠3つが埋っている状態で、更に特技を伝授しようとすると
     既に覚えている3つの技能から上書きしたい技能(消す技能)にチェックすることになる。

     例)
       指南役 ミャちづき千代「必殺Lv1」「早合Lv1」「伏兵Lv2」
       強化役 馬場ニャぶはる「爪とぎLv1」「陣羽織Lv1」「馬沓Lv1」を修得している場合

     伝授したい技能「必殺」or「伏兵」にチェック(早合は鉄砲技能のためチェック不可)
     上書きしたい技能「爪とぎ」or「陣羽織」or「馬沓」にチェック

     仮に「伏兵」と「陣羽織」にチェックを入れたとすると
     伝授に成功すれば、技能は次のように伝授される。
       馬場ニャぶはる「爪とぎLv1」「陣羽織Lv1」「馬沓Lv1」
         → 「爪とぎLv1」「伏兵Lv1」「馬沓Lv1」



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証


  • 最終更新:2011-10-08 18:42:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード