戦闘のノウハウ



Q.特技・奥義の範囲について


     □□□□□■□□□□□
     □□□□■◎■□□□□
     □□□■◎○◎■□□□
     □□■◎○●○◎■□□
     □■◎○●☆●○◎■□
     □□■◎○●○◎■□□
     □□□■◎○◎■□□□
     □□□□■◎■□□□□
     □□□□□■□□□□□

     ☆:中心
     ●:範囲1(通常攻撃・連撃・瓶割りなど)
     ○:範囲2(陥穽・風林火山・内助・海道・鉄砲など多数)
     ◎:範囲3(陣中見舞5・焙烙5など)
     ■:範囲4(鼓舞5・徳の心5・下克上など)

     ※鼓舞と徳の心はLv3から範囲3になる


Q.ニャポに余裕が出てきました!特技構成どうすればいい?

  • アクティブ技能(自動効果以外のもの)は基本的に一番使わせたいものだけにしておく
     ただし、伏兵看破・伝令は必要となる場面が限られるので、他のアクティブ技能と一緒でよい

  • 基本的にアタッカーに知勇兼備は必須!
     守護役には、守護か信義仁だが二つともあまり大差ないので、どちらを選ぶかは好み。正直どっちでもよい

  • 水武将の回復特技について
     内助の功 or 陣中見舞、序盤は内助でも全然問題ない。
     むしろ強化がいらない分内助の方が楽(安岐ニャンお勧め)
     範囲は実行武将から内助は2マス、陣中はLv1,2は1マスLv3,4は2マス,Lv5は3マスとなる
     (斜めは縦+横の2マス扱いとなります)
     回復量は3<<4<=内助<<5となる。
     費用は全部移植&強化前提として平均は、内助約3000、陣中5は約35000となる。
     陣中4までは約17500


Q.大将につける特技について

     ①地切り大将
     ②大将に猫足
     ③大将に猫足+竹束
     ④大将に猫足+竹束+防バフ

     ①は豪胆すぎ、④はそこまでしなくても…。
     ②③のどっちかでとりあえず落ちにくくするのが安パイ。


Q.奥義デッキとは?

  • 大半のデッキは火地策を優先して構成されるが奥義デッキは地徳策を優先する
     つまり殴りは二の次で火力を奥義と焙烙などの一部特技に依存して、伏兵や徳の心でゲージを稼ぎ
     相性の良い、または相性を強化した猫同士で奥義を連発して一気に勝つデッキのこと

  • 具体的に

     ・家康や綾 大将(家康は奥義デッキでは最強に近い)
     ・おあむや義姫 伏兵
     ・回復かアタッカー
      へチカンかおミーちが多いが、大将に回復させてここにアタッカーを入れる人もいる
     ・あと二人、徳か策武将に焙烙玉、海道や大吉や徳の心を持たせる

     陣形は奇襲。1Tにワントップ位置の徳の高い猫が伏兵してゲージup
     また並行して大将などのバフで徳と策up
     2T以降徳がバフで上がりやすくなっているのですぐにゲージが溜まり奥義連発可能に
     ハマれば相手は何もできず終了。
     奥義を数多く撃つしできれば大名奥義も必要なため合戦よりねこ場所と全国対戦向き



Q.五輪属性の違いによる武将の付加ボーナス

  • 火武将
     ・物理ダメージ系の攻撃時において、策による軽減率の最低値がコストに比例して変化(2012/4/27更新)

  • 地武将
     ・挑発した敵からの物理ダメージがコストに比例して軽減(2012/4/27更新)

  • 風武将
     ・移動力+1、「伝令」など状態異常を解除する特技、「毛づくろい(新特技)」など属性弱体を解除する特技発動アップ(2012/12/28更新)

  • 水武将
     ・コスト1.5以上の水武将について、回復系特技の発動率が他属性よりも高め。かつコストが高いほど発動率アップ(2011/12/05更新)

  • 空武将
     ・策略系特技の発動率が他属性よりも高め。かつコストが高いほど発動率アップ(2012/2/2更新)




コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2012-12-28 18:43:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード